なるべく無香料の国産スキンケア製品を選んでます

出来れば日本で製造された基礎化粧品を使いたいと思っています。中国産がいけないとかそういうことではまったくありません。

中国で製造されたスキンケア製品は価格が安いので続けて使うことが出来ますし香料もそんなに気になりません。中国人は私たち日本人と見た目の違いが分からないくらいですしなんと言っても同じ黄色人種。肌の色が同じですから肌質も似ていることが多いんですよね。だから中国で製造されたスキンケア用品やコスメは日本人の肌に合うことが多いのです。

私が注意しているのはアメリカやフランスなどで製造されたスキンケア製品。

一概に全てが悪いとは言いませんが例えばシャネルやイヴサンローランなど超一流の有名ブランドスキンケアアイテムは香料が強いことが多いのです。

向こうの人々は体臭が強いので日常的に香水を使っていることもありスキンケアアイテムにも香料をしっかり入れています。

しっかり香るスキンケア製品のほうがあちらでは人気があるのでしょうね。無香料のスキンケア製品が日本では人気が高いですがあちらの国では無香料製品より香料たっぷり製品のほうが需要が高いと思われます。

私は香料が強いものは全てダメになってしまいました。20代の頃は香水を手首の内側や耳の裏につけてもかゆみが出なかったし肌が赤くなることもなかったのですが、いつの頃からか香水を肌に直接つけるといろいろとあちこち異常が現れるので怖くなり、それから無香料製品に目が行くようになりました。シャネルの口紅をつけると唇の皮がぼろぼろとむけます。

海外の一流ブランドスキンケア製品はたくさん試したけれど、どれもすぐに異常が現れるので最後まで使い切ったものは一つとしてありません。

中国で製造されたものに対し批判する人が少なくないですが中国製やそれから韓国製も悪くはありませんよ。香料がこれでもかと入っているだけで私の肌には合わないので基本は国産のしっかりしたブランドを選んでます。
雑誌で話題の除毛クリームが凄すぎて笑ったWWW

現役美容部員の肌事情と体験談を書いてみた

ニキビ?テカリ?毛穴の開き?黒ずみが酷く、化粧をしてもすぐにテカリと崩れが起きてしまう事で気分も下がる一方肌の汚さにかなりのコンプレックスを持っていました。

こんな私がクレンジングと洗顔の見直しをしただけで肌質改善したのですが、その時に使っていたのが全薬工業という製薬会社から出ているジュレリッチシリーズです。

ジュレリッチは、敏感肌?インナードライ肌?乾燥肌の方向けで私が花粉で肌荒れした時でも唯一使えた為、肌悩みが多い方など幅広い方が使えます。

使い始めて3年経ちますが、初めて使った翌日から毛穴の開き?黒ずみには抜群に効果がありそれに加え肌のくすみの改善とお化粧の浸透力が凄いことに感動しました。

効果が出るのが遅いと使ってて意味があるのかなとか、よく分からず他のものに変えてしまったりというのがありがちなので、即効性があるともっともっとキレイにしたい!とモチベーションも上がります。

メイク落としと洗顔の「落とす」という所がかなりポイントで、「落とす」段階で必要な皮脂までも落としてしまうと仮に高い化粧水などを使っても化粧水の効果はしっかり発揮してくれません。

特に、オイルタイプのメイク落としは素早くスッキリ落としてくれるので楽ですが、使わないようにしています。

ジェルタイプやミルクタイプでも今は落ちるものが多いですし、潤いは残してくれて肌負担もかなり軽減されます。

肌悩みが多いけど何を使えばいいか分からない、今まで色々使っても効果が無かったという方は騙されたと思ってジュレリッチシリーズを使ってみてはいかがでしょうか?

お肌の生まれ変わりは人それぞれですが大体1ヶ月かかってしまう為、肌質改善までしっかりしたい方かは最低1ヶ月以上はひとつの商品を試してみるのがオススメです。

ネットでも買えますが、ドラッグストアでも販売してますし、試供品を貰って使用感など試してからの購入をおすすめしてます。私の体験談で、少しでも役に立てれば嬉しいです。
血色感がある素肌を手に入れるクレンジング

SK-Ⅱの美白美容液ジェノプティクスオーラエッセンスについて

年齢とともに肌のシミやくすみが気になってきます。

そんなシミやくすみを防いでくれる美容液、スキンケアで有名なブランドのSKⅡのジェノブティクスオーラエッセンスに着目してみました。

こちらはベストセラーの美白がある美容液で瞬時に肌になじみ美白有効成分をお肌に浸透します。

そして紫外線などによるシミやくすみを防いでくれる役割があります。

ピテラとジェノブティクスオーラカクテルを配合した成分が入ってます。

まずピテラというのは何なのかと言うと、特別な酵母の自然な発酵からできた貴重な成分です。

この特別な酵母はガラクトミセスといわれています。

人工的なものではなく自然というのがポイントです。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの50種類以上の有効成分を含んでいます。

肌本来の健康を保ちます。50種類以上の多くの有効成分が含んでいるとはさまざまな効果がありそうで興味深いです。

ピテラが含まれているのでSKⅡ製品は独特な匂いがします。

この匂いが少し苦手な方もいますが私は大丈夫でした。

この発酵したエキスをスキンケアに使っている製品はSKⅡをはじめ、ライスフォースや、米肌も有名です。

話に戻り、ジェノブティクスオーラエッセンスのもう一つジェノプティクスオーラカクテルとは濃縮ピテラ、Dメラノ、プラムエキス、イノシトール、プルーンエキス、ピクセルホワイトTMという成分が配合されています。

プラムエキスとはビタミンやミネラルを多く含んでいます。高保湿なエキスです。

イノシトールは保湿成分になります。プルーンエキスとは梅からできたエキスです。

こちらも高保湿でくすみを防いでくれる作用があります。

これらの成分によりくすみを防いでくれ、メラニンの生成もおさえてくれます。

その結果シミができにくくなります。

そして明るい肌へと導いてくれます。

数々のアワード受賞履歴もあり、使い続けたい商品の一つです。美容液も大切ですが、

そもそもシミは紫外線や肌の傷他の原因で過剰にメラニンが作られるとシミになってしまいます。

シミというのは長年の時間がたってあらわれるので、日頃からシミができないように紫外線対策やビタミン摂取も大切ということがわかります。
卵殻膜エキス美容液の最安値情報はこちら

お肌のクレンジングについて。

お肌のコンディションが気になっている40代主婦です。男性より女性のお肌のほうが乱れやすいんですよね。

男性の方ってノーメイクだけど素肌がキレイな人が多いような気がします。今回わたしのトラブル肌(毛穴とカサカサ肌)のためにクレンジングから見直す事にしたんです。お肌にはホント悩まされます。

前まで小鼻の黒くなった部位など気にした時は爪で押し出したり吸着タイプのものを活用していましたが、よりお肌の不調が加わったりして…あんまりイケてないよなーと思っていて。お肌にやさしく、その上洗浄力の高いものを探していてこちらを見つけました。毛穴の角栓とかいちご鼻って結構目立つんですよね・・・。

インターネットで購入したクレンジングは初めての経験でで上手く使えるか不安がよぎりましたが、お風呂でようく泡立てるとしっかりと泡が立ちます。濃いめのメイクも毛穴の汚れもしっかりと落としてくれそう!
ありふれた洗顔のもっちり泡というよりはじゅわっとした泡で、感触のいい張り付き感があります。するん!という感じお肌のお汚れが一気に落とせるし、すごくオススメ!

洗いあがりはサッパリですがツッパる傾向はなく、いい感じ。この手の洗う力高い洗顔は週1使いお薦めとか、いつでも使えなかったりしますが、このクレンジングは毎日使えるとのことで、いまのところ毎日使っています。カサカサしたりすることなく、それどころかお肌のキメが細かくなったように思います。
いずれにしても開きがちだった毛穴がギュッとなって?と言うか目につかなくなったのでそれだけでも購入しGoodでした☆
お値段がちょっと高いんですけど、ま!しょうがないか!と思っています。しっかりとクレンジングできて毛穴とメイク汚れもスッキリ洗浄できるこのクレンジングバームは私のお気入り!

お顔だけでなく肘やかかとにもオススメだそうなので、引き続き毎日使って、夏に向け素肌をきれいにして行こうとおもいます。
http://www.requiem-voices.com/

「モテる」と「5キロ痩せる」

過去の経験からごく普通の女性が「モテる」ためには「5キロ痩せる」ことが大事だと考えます。過去の経験とは、中学生の頃です。中学生活は厳しい監督のいるバスケットボール部に所属し、毎日休むことなく練習に励んでいました。有酸素運動で体力を消耗し無酸素運動で筋肉をつける日々。当時は激しい運動量で太っていたわけではありませんでしたが、いわゆる平均体重でした。筋肉が多かったので、体脂肪率は低いのでそれほど気にはしていませんでしたが、恋をするということからは遠ざかっていたと思います。食生活も、部活終わりの晩御飯を食べるのを楽しみにしていたので、毎日ハイカロリーでした。もちろん、朝も昼も食べずには動くことが出来ません。もしこのときに、部活の運動量で食生活を正しくしていたら、綺麗に筋肉がつき肌も荒れることはなかったのだと今なら分かります。転機となったのは、部活の引退後です。やりたいことがなくなって、そろそろ恋でもしようかなと思いはじめていました。しかし、私の体はゴリゴリの筋肉で覆われていて、女性らしさの欠片もありません。自分に自信を持つことが出来ないので、可愛く見せようとする手段をとることをしようとも思えませんでした。そんなある日、現在の標準体重から「5キロ痩せる」ことなら出来るかもしれないと気づきました。今まで部活にストイックに励んできた私は、ダイエットをスポーツのように取り組むことを決意しました。それからたったの1ヶ月で「5キロ痩せる」ことに成功しました。残念ながら、中学生活ではなにもありませんでしたが、高校生になったときに変化がありました。入学式早々から多くの先輩や同級生に連絡先を聞かれたのです。それがしばらく続き、私は「モテる」人になっていると気づきました。そう思えると、自分に自信もつくので積極的に恋をするようになり、ドラマや映画のような思い描いていた青春を手に入れることが出来ました。
ちゅらめぐりの口コミが気になる

化粧水前の一手間加えるだけで乾燥肌知らず!

年がら年中乾燥肌に悩まされ、ファンデーションのノリが悪くヨレたり時間が経つとカピカピが目立ってお化粧のテンションが下がっていた時に救世主があらわれました。お誕生日プレゼントに頂いた某社のアルガンオイル、パンフレットを見てみると、お風呂上がりや洗顔後の化粧水の前のブースターとして使用すると保湿力がアップするとの事、なるほど、物は試し用と思い半信半疑でワンプッシュして塗ってみたところ、翌朝のお肌のコンディションが今までと劇的に違ってモチモチ感さえ感じました。これは続けるしかないと、それ以降は切らす事なくリピートしています。顔だけでなく髪の保湿や爪の乾燥にも、とにかく気になる箇所に塗り塗り、乾燥しているお肌がごくごくお水をのんでいるかの如く潤い感が増していくので、手放せません。保湿力を高めるにはもう一つ、シートマスクを毎日使うと効果がありました。結婚式まで約3ヶ月間、プルプル艶々お肌を目指して、お風呂上がりのドライヤー中にシートマスクをつけるだけ。この一手間と継続のお陰で周りに褒められる肌に改善!高級シートマスクは一雫とも無駄にしたくないためお顔だけでなくデコルテはもちろん、腕や足にまで塗り塗りしました。デイリーシートマスクは30枚、40枚入りの某有名シートマスクを使用。コスパが良く、ほとんどの薬局などで手に入るのでリピートしやすく言う事なし。私がおすすめする保湿方法はまだあり、子どもが小児科で処方される某保湿剤、ローションタイプとクリームタイプがあります。赤ちゃんから使用出来るとあって成分も安心で、子どもにはお風呂上がりや気になる時に塗っていますが、その度に自分の肌や肘膝にも塗っていたら一緒に保湿が出来、手軽にお手入れできます。保険が効くのでコスパの面では一番良いかと思います。シミ、シワ、発疹、かゆみ等お肌のコンディションを保つ、改善するには保湿が一番大切なのでは?と思っています。
ネオちゅらびはだ

shu uemuraのミスト化粧水

私鉄系百貨店の直営店で見つけました。元々プチプラ志向なのでこのような物には抵抗がありましたが、
テスターをしてみてミストの快感さとアロマのような香り、薬品っぽくないのが気に入り思い切って購入しました。
香性と香りが色々あり、その中でミント系を選びました。ミント系は特に朝シュッとすると頭と目がシャキッとしてそうで気持ちがいいです。
ミストの広がりも大きくて顔だけではなく、髪や体にもいけちゃいますし面倒なことも省けます。

冬になると、どうしても空気が乾燥しているのと、お肌が「喉が乾いた」と言ってそうなのでその度にするといいです。
他にもラベンダー等の癒し系の香りも欲しかったのですが、何せ値が張ってなかなか購入する機会が見つかりません。
よって現時点ではミント系しか購入していませんが、ボトルのカラーからして綺麗な色ですし、アロマ系ミスト化粧水のイメージが合っています。

今でも売り場にあるので、もし買えるタイミングがあれば同じ香りにするか別の香りで購入したいです。
キャンメイクから発売されているパーフェクトスタイリストアイズがとても大好きでもう長いこと愛用しています。

最近はやりのプチプライスの化粧品で、ひとつ800円程度とお安いところがまず一つ目の魅力です。
季節に合わせて色を変えたいけどあまり高いのは…というときには迷わずこれです。
お値段もお安く手に取りやすいこともさながら、ラインナップも充実しており、一つのパレットに5色も入っている優れものです。

普段の化粧にはもちろん、特別な日の気合を入れた化粧やコスプレなどの個性的な化粧にも対応できるほど色数が多くて、
幅広い年代や層で使用できる商品だと思います。

使用感ももちろんいいです。ラメが濃すぎることのない適度なキラキラ感を出してくれ、なおかつ粉が落ちにくく化粧直しをせずとも一日持ちます。
ラインもかける細めのチップが最初からついてくるため、私はこのチップを使用して茶色系を涙袋のラインを書くのに使用しています。
とても書きやすく固くもないので使用感はとてもいいです。

公式ホームページをみると1パレットで2通りのスタイルの仕方も乗っていて、パレット1つでも楽しめますし、
安いので複数買えば日々化粧を楽しみながらレパートリーを増やすことができると思います。
本当に使いやすく満足度も高いと思うので、ぜひ使用してみてほしいです。

基礎を丁寧にすればお肌は変わる!

スキンケアの基本の丁寧にすることを意識しています。まずはクレンジングと洗顔。
量をケチらないでたっぷりと使いちゃんと鏡を見ながら丁寧にする、そして洗い流す時の水の温度が一番のポイントで水に近いぬるま湯。
これを毎日朝も忘れずに朝晩と2回することで乾燥がマシになりました。

そして化粧水。これも絶対に量をケチらず使います。コットンでやった方がいいという声もありますが、私は手で付けていっています。
手に化粧水を出して手で肌に化粧水を押し込むようにつけていきます。
1回だけではなく、お肌に化粧水が入るまで何回も繰り返し肌がひんやりするぐらいまで化粧水をつけていきます。

化粧水が終わったら乳液も化粧水と同じようなやり方で肌に押し込むように乳液を付けていって終わりです。
今までは適当にすべてをしていたのですが、その時は洗顔後乾燥がひどくすべてのケアが終わった後もすぐに乾燥するといったような状態でした。
ですがこのやり方をするようになってからは、一切そのような事はなくなりました。

美容化粧品ジプシーはほどほどにするべし

私は超乾燥肌で超敏感肌です。肌に合うものを見つけるのもひと苦労なのですが、新しいものも大好きで、
新しい化粧品を見つける度に「今度こそ素晴らしい出会いになるかも」と期待して、若い頃からチープなものからたっかいものまで色々と使ってきました。

一応、その時々にレスキュー化粧品は決めてあって、合わなくて肌がボロっとなったらそこに帰るのですが、レスキュー化粧品はだいぶ高価なものでした。
仕事を辞めて時間はあるけどお金がないという日々になり、あれこれ雑誌を読んで思ったことは、
保湿していれば大抵の肌トラブルは回避できるのではないかということでした。

保湿メインのラインを出しているメーカーを探し、なおかつプチプラであること、量がいっぱい入ってることなどを考慮して、
今はエイジングケアラインでも相当リーズナブルなものを使い、毎日ローションパックと、
寝る前には乳液でマッサージをするようにして、とにかく保湿を追求したケアを行なっています。

吹き出ものができた時にも小さく切ったコットンにたっぷり化粧水と美容液をしみこませてパック、
顔に傷ができても化粧水でパックして、その後は触らないようにしたらあっという間に治るようになりました。
化粧品ジプシーは楽しいけれどほどほどにして、とにかく保湿をしっかりすることが私のスキンケアのこだわりです。