SK-Ⅱの美白美容液ジェノプティクスオーラエッセンスについて

年齢とともに肌のシミやくすみが気になってきます。

そんなシミやくすみを防いでくれる美容液、スキンケアで有名なブランドのSKⅡのジェノブティクスオーラエッセンスに着目してみました。

こちらはベストセラーの美白がある美容液で瞬時に肌になじみ美白有効成分をお肌に浸透します。

そして紫外線などによるシミやくすみを防いでくれる役割があります。

ピテラとジェノブティクスオーラカクテルを配合した成分が入ってます。

まずピテラというのは何なのかと言うと、特別な酵母の自然な発酵からできた貴重な成分です。

この特別な酵母はガラクトミセスといわれています。

人工的なものではなく自然というのがポイントです。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸などの50種類以上の有効成分を含んでいます。

肌本来の健康を保ちます。50種類以上の多くの有効成分が含んでいるとはさまざまな効果がありそうで興味深いです。

ピテラが含まれているのでSKⅡ製品は独特な匂いがします。

この匂いが少し苦手な方もいますが私は大丈夫でした。

この発酵したエキスをスキンケアに使っている製品はSKⅡをはじめ、ライスフォースや、米肌も有名です。

話に戻り、ジェノブティクスオーラエッセンスのもう一つジェノプティクスオーラカクテルとは濃縮ピテラ、Dメラノ、プラムエキス、イノシトール、プルーンエキス、ピクセルホワイトTMという成分が配合されています。

プラムエキスとはビタミンやミネラルを多く含んでいます。高保湿なエキスです。

イノシトールは保湿成分になります。プルーンエキスとは梅からできたエキスです。

こちらも高保湿でくすみを防いでくれる作用があります。

これらの成分によりくすみを防いでくれ、メラニンの生成もおさえてくれます。

その結果シミができにくくなります。

そして明るい肌へと導いてくれます。

数々のアワード受賞履歴もあり、使い続けたい商品の一つです。美容液も大切ですが、

そもそもシミは紫外線や肌の傷他の原因で過剰にメラニンが作られるとシミになってしまいます。

シミというのは長年の時間がたってあらわれるので、日頃からシミができないように紫外線対策やビタミン摂取も大切ということがわかります。
卵殻膜エキス美容液の最安値情報はこちら

お肌のクレンジングについて。

お肌のコンディションが気になっている40代主婦です。男性より女性のお肌のほうが乱れやすいんですよね。

男性の方ってノーメイクだけど素肌がキレイな人が多いような気がします。今回わたしのトラブル肌(毛穴とカサカサ肌)のためにクレンジングから見直す事にしたんです。お肌にはホント悩まされます。

前まで小鼻の黒くなった部位など気にした時は爪で押し出したり吸着タイプのものを活用していましたが、よりお肌の不調が加わったりして…あんまりイケてないよなーと思っていて。お肌にやさしく、その上洗浄力の高いものを探していてこちらを見つけました。毛穴の角栓とかいちご鼻って結構目立つんですよね・・・。

インターネットで購入したクレンジングは初めての経験でで上手く使えるか不安がよぎりましたが、お風呂でようく泡立てるとしっかりと泡が立ちます。濃いめのメイクも毛穴の汚れもしっかりと落としてくれそう!
ありふれた洗顔のもっちり泡というよりはじゅわっとした泡で、感触のいい張り付き感があります。するん!という感じお肌のお汚れが一気に落とせるし、すごくオススメ!

洗いあがりはサッパリですがツッパる傾向はなく、いい感じ。この手の洗う力高い洗顔は週1使いお薦めとか、いつでも使えなかったりしますが、このクレンジングは毎日使えるとのことで、いまのところ毎日使っています。カサカサしたりすることなく、それどころかお肌のキメが細かくなったように思います。
いずれにしても開きがちだった毛穴がギュッとなって?と言うか目につかなくなったのでそれだけでも購入しGoodでした☆
お値段がちょっと高いんですけど、ま!しょうがないか!と思っています。しっかりとクレンジングできて毛穴とメイク汚れもスッキリ洗浄できるこのクレンジングバームは私のお気入り!

お顔だけでなく肘やかかとにもオススメだそうなので、引き続き毎日使って、夏に向け素肌をきれいにして行こうとおもいます。
http://www.requiem-voices.com/

「モテる」と「5キロ痩せる」

過去の経験からごく普通の女性が「モテる」ためには「5キロ痩せる」ことが大事だと考えます。過去の経験とは、中学生の頃です。中学生活は厳しい監督のいるバスケットボール部に所属し、毎日休むことなく練習に励んでいました。有酸素運動で体力を消耗し無酸素運動で筋肉をつける日々。当時は激しい運動量で太っていたわけではありませんでしたが、いわゆる平均体重でした。筋肉が多かったので、体脂肪率は低いのでそれほど気にはしていませんでしたが、恋をするということからは遠ざかっていたと思います。食生活も、部活終わりの晩御飯を食べるのを楽しみにしていたので、毎日ハイカロリーでした。もちろん、朝も昼も食べずには動くことが出来ません。もしこのときに、部活の運動量で食生活を正しくしていたら、綺麗に筋肉がつき肌も荒れることはなかったのだと今なら分かります。転機となったのは、部活の引退後です。やりたいことがなくなって、そろそろ恋でもしようかなと思いはじめていました。しかし、私の体はゴリゴリの筋肉で覆われていて、女性らしさの欠片もありません。自分に自信を持つことが出来ないので、可愛く見せようとする手段をとることをしようとも思えませんでした。そんなある日、現在の標準体重から「5キロ痩せる」ことなら出来るかもしれないと気づきました。今まで部活にストイックに励んできた私は、ダイエットをスポーツのように取り組むことを決意しました。それからたったの1ヶ月で「5キロ痩せる」ことに成功しました。残念ながら、中学生活ではなにもありませんでしたが、高校生になったときに変化がありました。入学式早々から多くの先輩や同級生に連絡先を聞かれたのです。それがしばらく続き、私は「モテる」人になっていると気づきました。そう思えると、自分に自信もつくので積極的に恋をするようになり、ドラマや映画のような思い描いていた青春を手に入れることが出来ました。
ちゅらめぐりの口コミが気になる