なるべく無香料の国産スキンケア製品を選んでます

出来れば日本で製造された基礎化粧品を使いたいと思っています。中国産がいけないとかそういうことではまったくありません。

中国で製造されたスキンケア製品は価格が安いので続けて使うことが出来ますし香料もそんなに気になりません。中国人は私たち日本人と見た目の違いが分からないくらいですしなんと言っても同じ黄色人種。肌の色が同じですから肌質も似ていることが多いんですよね。だから中国で製造されたスキンケア用品やコスメは日本人の肌に合うことが多いのです。

私が注意しているのはアメリカやフランスなどで製造されたスキンケア製品。

一概に全てが悪いとは言いませんが例えばシャネルやイヴサンローランなど超一流の有名ブランドスキンケアアイテムは香料が強いことが多いのです。

向こうの人々は体臭が強いので日常的に香水を使っていることもありスキンケアアイテムにも香料をしっかり入れています。

しっかり香るスキンケア製品のほうがあちらでは人気があるのでしょうね。無香料のスキンケア製品が日本では人気が高いですがあちらの国では無香料製品より香料たっぷり製品のほうが需要が高いと思われます。

私は香料が強いものは全てダメになってしまいました。20代の頃は香水を手首の内側や耳の裏につけてもかゆみが出なかったし肌が赤くなることもなかったのですが、いつの頃からか香水を肌に直接つけるといろいろとあちこち異常が現れるので怖くなり、それから無香料製品に目が行くようになりました。シャネルの口紅をつけると唇の皮がぼろぼろとむけます。

海外の一流ブランドスキンケア製品はたくさん試したけれど、どれもすぐに異常が現れるので最後まで使い切ったものは一つとしてありません。

中国で製造されたものに対し批判する人が少なくないですが中国製やそれから韓国製も悪くはありませんよ。香料がこれでもかと入っているだけで私の肌には合わないので基本は国産のしっかりしたブランドを選んでます。
雑誌で話題の除毛クリームが凄すぎて笑ったWWW

現役美容部員の肌事情と体験談を書いてみた

ニキビ?テカリ?毛穴の開き?黒ずみが酷く、化粧をしてもすぐにテカリと崩れが起きてしまう事で気分も下がる一方肌の汚さにかなりのコンプレックスを持っていました。

こんな私がクレンジングと洗顔の見直しをしただけで肌質改善したのですが、その時に使っていたのが全薬工業という製薬会社から出ているジュレリッチシリーズです。

ジュレリッチは、敏感肌?インナードライ肌?乾燥肌の方向けで私が花粉で肌荒れした時でも唯一使えた為、肌悩みが多い方など幅広い方が使えます。

使い始めて3年経ちますが、初めて使った翌日から毛穴の開き?黒ずみには抜群に効果がありそれに加え肌のくすみの改善とお化粧の浸透力が凄いことに感動しました。

効果が出るのが遅いと使ってて意味があるのかなとか、よく分からず他のものに変えてしまったりというのがありがちなので、即効性があるともっともっとキレイにしたい!とモチベーションも上がります。

メイク落としと洗顔の「落とす」という所がかなりポイントで、「落とす」段階で必要な皮脂までも落としてしまうと仮に高い化粧水などを使っても化粧水の効果はしっかり発揮してくれません。

特に、オイルタイプのメイク落としは素早くスッキリ落としてくれるので楽ですが、使わないようにしています。

ジェルタイプやミルクタイプでも今は落ちるものが多いですし、潤いは残してくれて肌負担もかなり軽減されます。

肌悩みが多いけど何を使えばいいか分からない、今まで色々使っても効果が無かったという方は騙されたと思ってジュレリッチシリーズを使ってみてはいかがでしょうか?

お肌の生まれ変わりは人それぞれですが大体1ヶ月かかってしまう為、肌質改善までしっかりしたい方かは最低1ヶ月以上はひとつの商品を試してみるのがオススメです。

ネットでも買えますが、ドラッグストアでも販売してますし、試供品を貰って使用感など試してからの購入をおすすめしてます。私の体験談で、少しでも役に立てれば嬉しいです。
血色感がある素肌を手に入れるクレンジング